馬上杯で味わう会津ワインの夕べ

10月31日から11月30日の期間、「ふくしまEXPO FUKU博 2020 in 会津」が開催されています。伝統的な技術と現代デザイン、新たな手法やアイデアを融合させた周遊型の様々なイベントが会津地方の4つのエリアで企画されています。

新鶴ワイナリーでは「会津本郷焼 馬上杯(ばじょうはい)で味わう会津ワインの夕べ」として、会津本郷焼の馬上杯(ばじょうはい)で新鶴産のブドウを使ったワインと地元食材を使用したコース料理をお楽しみいただけます。ワインと関わりの深いキリスト教徒であった蒲生氏郷のお話や刀の展示なども予定しています。

ワインを味わいながら、会津の歴史や文化に想いをはせてみませんか?


開催日時:11月21日(土)・11月28日(土)18:30~20:30

参加料金:5,000円/人

人数:各回5組(一組2~3名)

申し込み:新鶴ワイナリー TEL : 0242-23-9899 (10:00~16:00, 月・木 定休日)


*定員になり次第、受付を終了いたします。

*新鶴駅へのお迎え、会津若松駅までのお送りを予定しています。お申し込み時にお問い合わせください。


FUKU博ホームページ

https://fukushimaexpo-fukuhaku.com/index.html



FUKU博の開催期間中、会津本郷焼の各窯元が制作したディナーセットを展示しています。併せてお楽しみください。






ワインを会津本郷焼で味わう会津ワインの夕べ